中卒が国を救う  貧乏で、いたい奴は読むな  

【貧乏で、いたい奴は読むな】

・はじめに、単語が分からない
人は、スマホ等で調べて、
理解してください。
・必ず最後まで、ガマンして
読んでください。

全て、お金持ちに成る
貴方の為の時間です。
ジックリ理解してください。


【金持ちに成りたい奴だけ次を読め】

1、学歴で自分の世の中が変わると、
本気で思っている愚か者。

・語学は、一般的に新聞が読めたり、
運転免許証を取れる程度あれば良い。

・計算なら、電卓で数字を見せた方が、
間違い無い。


何のために「スマホ」があるのか考えよう。
外国語、英会話などは翻訳アプリを活用しよう。






・学歴より、資格を取る価値感を知ろう。 
机仕事以外の資格なら IHI が有名。

・陸上自衛隊に学歴は関係無い。


【中卒が国を救う】
1、雑用から始まる「下積み」
この下積みが長い人ほど、
事は辛いし、イヤで辞職する
若者も多い事でしょう。

しかし、最初見た景色と
3ヶ月後に見る景色は
全く違うんです。

3ヶ月、また3ヶ月と「修業」していくうちに、
必ず余裕のような、1つの到着点があるのです。

それが何歳であってもです。

心体ができるまで3年間必要です。
どんな職業でも同じです。

その純粋な気持ちで3年過ぎたら、
その世界の景色は、
自分抜きでは回らなくなって
しまうほど、自分が成長したのです。

そんな社員を持つ会社は、
どんどん若者を増やし、
その若きエネルギッシュな
パワーで、大きくなって行く
事でしょう。

それが ''一人前''と言う事なのです。

また、早くも『納税者』なのです。
それって偉いですよね。
まぁ所得にもよりますが。




・中卒なら「社長」をやれ。
これは定説。
そして、いつも社長=金持ちって事の
メカニズムを「お金」の支払 売上 粗利益(あらりえき)を知ろう。

・スマホ等を活用して調べる事。




【大卒に成ったら終り?】
1、大学を卒業して、学校から就職あっせんをしてもらい、
人脈思考の企業選び、
なんて、うまく行くどころか
卒業すらヤバい人は、ダブってしまう。

・大学生の浪人やダブりは、
中卒より、世間は冷やか。

1553167725682.png



ナゼ? それは歳と理解力が、
15才程度の子供と同じではない…ってな見られ方。

23才のダブり卒業の大卒より、
16才で普自二免許を持っている奴の方が素直で使える。

1553167718211.png



つまり、23才の大学ダブりは
低能に見られやすく、
人間性も、否定されやすい。

1553167710145.png



大学生なのに、普通な事ができない。だからダブったとか、
浪人したとか、レッテルを貼られる。






中卒の場合、とにかく「↓シタが無い」。 下から上がってくる奴って頑張ってないか?

まして、運転免許=国家試験に受かる頭もある。

今の時代は、普自二免許を持っていれば、
クルマに上がる時、学科試験免除。

とりあえず、コイツ現在まで必要なアイテムは持っている。
資格は強いんです。


クルマはお金を稼ぐ道具でしょう。




大卒者は、
話しが違うじゃないか?!
っと気がついた時に、
思いがけない壁にぶち当たる。
しかし、高校も大学も、
仕事を「あっせん」してもらう為に出る学校。

就職あっせんが無いのなら、
高校も、大卒も卒業する意味は無いと知れ。

1553167694334.png


・1日も早い「社会との順応」。
社会のシステムや仕事がどのように、
その会社が受けて、
生産して、納品するまでの動き。 それを知る事。

・CMや広告が、いかに大事であるか、
CMや広告の代理店の方が儲かるかもね。競争が激しいけどね。
 



お金も無いし、そんな事も言ってられない。

大卒なのに、避けてきた企業だけしか無い。

「仕方ない」から始まる仕事。

実は中卒と変わらない、
下積みの毎日。

それも、現場で中卒から教わるとは……。

・そんな事も、実は有る事なのです。


【貧困】
1、貧乏な奴ほど忍耐強い。
だから、一生貧乏。
・我慢強くても、欲の無い奴では話しに成らない。
・手当で10万円で納得したら、
基本給は何でも良いの?
それは、未熟者なら大金でしょう。

早くお金を使わないと損してしまう。

まだ、''いっぱいお金が有る''と考えるバカ。

そんな「腐る金」ばかりの
価値観でしか、
お金を使えない貧乏人。

お金使う事しか考えていないから、
お金は貯まらない。



【裕福】
1、お金のありがたさを良く理解している。

2、貧乏人はお金が無い事を、
良くしっている。

3、お金持ちは、貧乏人を絶対使う。

4、全て、お金が有るから、
自分も存在する。

お金をもっと増やす事が、
いかなる有能者を使うより、
何より優先。

・お金しか信じてはいけない。




【富裕層】
1、何億円から、それを
「お金」と呼ぶ。

2、何千万円は「おこずかい」。

3、それら未満の何百万円で、会社を作れる。

4、経費は、会社の「おこずかい」で、
領収書は、確定申告で威力を
発揮して、納税金額を楽して
減らす。

そんな大事な「経費」を、
社員なんかにゃ使わせない。


【神様】
1、いると思って、酉の市やら
縁起物や風水などに、
無駄なお金は使わない。

事務所に有るのは、地元893の
お付き合いでの飾り物。

2、スタッフなどの
厄払い等には興味を持つな。
・仕事中に不幸で亡くなった
場合でも、会社が出すのは
「お花代」程度まで。

人の不幸で稼ぐトコが葬祭屋だ。
ボランティア精神などカケラも無い。
(言い過ぎか)


【お金があれば】
1、何でも買える。
・何でもだ。お金で買えない
物は無い。

2、愛も人も、情熱も、
人の人生も、買えてしまう。


【時間だけが味方】
1、時間だけは大切に。
・必要なのは、その時間。
邪魔な奴ほど、そんな時に
よく当たる。
例え家族でも、仕事の邪魔なら
自分が移動して、時間と仲良く
有意義に得をする事に使う事。


【孤独をえらべ】
1、仲間なんて本当はいらない。
・お金があれば、人は集まる。
お金が無ければ、人は来ない。

だから、小 中 高 大 専等の、
仲間など、その場しのぎで
暇な時間で十分付き合えるし、
むしろ、いらない。

・人は「裏切る」モノ。
それも必ず裏切る。

人は「泥棒」。 
知恵でも ''取引先'' でも、仲間と信じてた人間が盗んでいく。

だから、他人を絶対信用しては
成らない。

・自分の大切な人・モノ
全てを盗まれます。




【野心】
1、目標は「金持ち」。
その、目標額なんて限度は無い。
欲しいお金は、1円だって無駄
ではな無い。

必ず、増えてくるので、
山となるまで、小銭はつのらす
必需なお金。


【公共事業】
1、道路や施設や川や海など、
それらを請けよう、
工事の落札者(建設会社など)との
親密な関係維持。

・お金とつながる癒着(ゆちゃく)
落札者=元請けが、下請けに仕事を配分する。

その配分される立ち位置の下請けの場合、信頼こそ必要だが、
まさかそれだけでは無い。

昔からある、悪代官と悪徳商人のやり取りは、現在にも至る。

下請けは、仕事をもらい完工すると、
元請けへ「お礼」を出して、
次の仕事へと繋げてもらうって事。

・ピンハネした何%が、悪代官へ流れる仕組みなんです。

結局、労働者が悪代官へのワイロも支払い、
飲み食いの代金や豪遊する代金まで、
労働者が出しているんですよ。



【金持ちとは】
1、貧乏人の上に立つ
絶対的な存在。

・それこそ選ばれた者としての
幸運。

だから、お金を人にあげては
成らない。

お金は人に「貸す物」。
欲しいモノに「使う物」。
いらない奴に、出資する理由はない。


【貧乏とお人好し】
1、貧乏人は、お金で買った富裕層の持ち物。

貧乏人は、貢献した事で、
自分がスゴいと勘違いを
好んでする。

・言い換えれば、何でも言う事を聞く。
・お人好しとはバカと言う意味。
しかし、その「バカ」が
お人好しには「誉め言葉」に
成ることが多い。

全て「人が良いから」で済んでしまう。


【小銭で喜ぶバカ】
1、1万円 3万円 5万円
それを過ぎた6万円~
高額な金額と受ける貧乏人。

返済能力がきっと無いのだろう。

それら金額をもらった人は、
家族でも裏切る覚悟まで
有頂天になり、
幸福感に満たされる。


【財産】
1、それは、自分が使う
この世の中で、一番まとまった
魔法の「正味の量」の意味。
・土地や知的財産やお金の多さ。

・まず、それをつかむ欲望を持つ事が、お金持ちの絶対条件。

ブランド品では無く、高級なクルマでも無い。
「お金を産む」権利を持つ事。

土地は、富みを産む最大の権利の証しです。



【高額給料など無い】
1、貧乏人に多額な給料は支給しない事。
それが40 ~50万円程度の小銭でも、
その半分程度で、貧乏人は良く働く。

・給料を高額に支給したら、
労働者は働きません。


独裁者の国の労働者は、
よく働きますね。
みんな貧しいから、満たされる事を
信じて、働いているのです。





【ほめられて満足】
1、矢沢永吉さんが愛読書との
本が、デールカーチスの 
「人を動かす」って本。

簡単に言うと、ほめて人を成長させて
うまく動かすって内容だった。

だから、人をほめるとか、
認めてあげるって事や
気持ちが分かる役者な上司ほど、
部下をうまく使えるって事。


【江戸時代と現在の収入の価値】
1、江戸時代の一般的な年収は現在の価値感とすれば約300万円。




付け加えれば、
大工や職人など、修業をともなう「下積み」など、一人前な職人からだと
年収500万円~と高給だったそうだ。



それを現在に当てはめたら、
何か違うだろうか?

実は全く「同じ」年収になるんだ。

昔も今も、日雇い月給は変わらず、
学校やら学歴を積んでも
年収は変わらないのが現実なのです。

1551241664024 (2).png


【ピンハネ】
1、例えば工事現場では、下請け会社は1日1人工(にんく・人件費)
30.000万円ほど貰(もら)っています。
しかし、労働者に入る人件費は
、8.000円程度でしょう。
時給1.000円×8時間=8.000円(成人で12000円程度)
なのに、1人工での差額の
22.000円は、どこへ消えたのでしょうか?
※↑ 一例です。

仮にスタッフが10人いたら、
1日220.000万円に成りますね。
1日22万円ですからね、
1ヶ月24日勤務で、
528万円になり、
さらに年間にすると
12ヶ月計算で6336万円に成ります。

ピンハネだけで、毎年 家(蔵)が建つんです。
経営者は笑いが止まらない事ですね。

それが、部所等の班長手当てや
ボーナスや食事代に化けるのです。
会社は、確定申告で支払ったのは経費扱いなので、
会社はスタッフが多いほど、
この様にして、
ピンハネしているんです。

・それが商売ですけどね。
もちろん経営者の売り上げで、材料費や雑費等を
支払っています。
それら諸経費等を差し引いた金額が
粗利益、もうけの一部になるんです。


【愛は地球を救わない】
1、ボランティアで募金して、
お金が集まると、儲ける人も出てくるのが
この世の中なのです。

世界最大の金儲けが
「募金」カンパなのです。

番組等で24時間TVとかで、
マラソンだとか、感動したりして、
募金が集まりますが、
番組も出演者も、何百 ~何千万円から成る
それは物凄い高額なギャラを
貰っているのが現状です。

しかし、恵まれない国は、ナゼ
何億円から成る募金で、
食べ物にしろ満足に潤わないのでしょうか?

それは「ピンハネ」です。
ピンハネとは、お金の流れに
人が入り込み、お金を取っていくから
貧しい人のトコへは届かない
のです。


募金が、全てそのまま恵まれ無い人に使われる事って、
絶対に無い事なのです。


【あの世も金しだい】
1、あの世でも、上 中 下と
「かい名」によって、あの世の
身分等が違うそうです。

その「かい名」も、金額により
付ける名前が違うのです。

特に仏教は、激しいですね。

ちなみに、日本は神道なので
かい名は、必要ありません。

【英雄になるな ウソをつけ】
1、人の上に立ち、人を使って行くのに、ある程度の名誉も
必要で、品格も必要とされる事でしょう。

会社の社長には学歴は関係無いので、
言いたい放題です。
言わなくても、問題はありません。
中卒の社長さんは、凄く多く
所得番付けでは、
中卒の斉藤一人さんが1位を
独占していた時もありました。

現在でも、健康食品で高額納税者の1人です。

ですが、儲かっていても、
そんな顔をせずに、
不思議な話しを上手にして
講演等もしています。

その儲けている人の話しって言うのは、
ウソであっても、面白おかしく
聞こえて理解するほど、
富みの力も加わって、
人はハマる者なんです。


「クチの上手い奴」
・クチが上手い奴ほど、
みずからペラペラ話す。

一見、話しが分かりそうに見えますが、自分みずからペラペラ話す奴ほど、実は何も無いのです。

浅い海と深い海と差の様に、
1、浅い海ほど波がたつ。

2、深い海ほど波がおだやか。

人も似ていて、不安定な状態や
ウソやゴマカシなどの行動が、
浅い海のように、ザワザワと
ペラペラとクチに
よく出る人って意外と多いです。
まず信用できません。
また、信用してはいけないのです。

それは、何か大事な事を隠している現れなので、お金の管理の見直しが必要です。


【お山の大将】
1、社長だから、騙されやすいのです。

油断、隙だらけになるので、
経理を一人の人がやっている場合は、必ず闇が存在してくるので、信用したらヤラレますよ。







【終りに】

こうして、
変わらぬ時代の駆け引きに、
血税が動き、労働者は税金を
悪代官どもに吸いとられる。
庶民は裕福に成らない。  

日本の場合、
江戸時代の一般的な年収と、
現在の一般的な年収の価値は変わらない。 
何の為に? 

それは、働く者を維持する為。  

いつの世も、富裕層は変わらない。 

なぜ? 貧乏人は人が良いからバカだから。


ただし、趣味でも何でも、
目標や夢をもって努力した人にだけ、
成るべき者になれるんです。



・ここまでの「お金持ち」に
成るヒントは
見つかりましたか?




将来、お金持ちに成ります様に。


最後まで、ご視聴ありがとうございました。

この記事へのコメント