エリミネーター125バキュームバルブ交換 A6をパワーアップさせるゾ❣  やっつけメカニック


エリミネーター125 A6

i-img1200x900-1542260547rdsmdj52805 (2).jpg


エリミネーター125バキュームバルブ16126-1352


20181120_155159.jpg




調べてみたところ03年式以降は7.3psらしい。
それ以前は12ps、その前は13ps。
自分のは・・・03年式・・・

で、03年式を復活というかパワーアップさせる呪文があるらしい。
それは「バキュームバルブ交換」。
・以前のバキュームバルブに付け替えればよいということだ。
(部品番号16126-1351を16126-1352に変更する)

画像613.jpg

ばねが出てきた。ちょっとびっくり。
その下にあるふにゃふにゃしたのがバキュームバルブ。

外す。この穴がパワーダウンの原因らしい。

画像612.jpg


・中をのぞくといろんなものがあるのでそっくりそのまま交換するバキュームバルブに移植する。

画像622.jpg

画像613.jpg


・あとはそのままキャブレターに戻してダイヤフラム傷つけないように慎重にふたを閉める。
あとはケーブルとホース戻してカバーつけて燃料タンクとシートつけて完了。


↓寿命がきていたバキュームバルブ

画像611.jpg

所用から帰ってきてエンジンかけてみる。
まあ問題ないかな。アイドリングが変というわけでもないし。とりあえずうまくいったみたい。

さて走ってみましょう。
・・・加速が違う。全然。いままでのは何だったのよ?って感じ。
スロットル開けるときちんと加速。エンジン回ってるぶんだけきちんと加速。
あああーバイクって楽しいーと思いました。

ちなみに最高時速は20kmほどあがりました。







・ノーマルのバキュームバルブの中をのぞくといろんなものがあるので
そっくりそのまま交換するバキュームバルブに移植する。

↑これだけで20㎞/h増す。十分だ。



A1~A3モデル(初期型)がフルパワーで、13.1PS、
A4~A5モデル(中期型)が11.8PS
A6以降(後期型)が7.3PSと大幅に下がっていますね

まず中期型→後期型の変更点は
バキュームバルブのみで、これを戻すことで11.8PSまで回復すると思われます

バキュームバルブ交換だけでも特に問題はありませんし劇的な変化を感じられると思います。

吸排気がノーマルなので、ジェット類の変更は特に必要ありません。



年度 型 車体番号
1998 A1 BN125A-000001~
1999 A2 BN125A-016001~
2000 A3 BN125A-A00001~
2001 A4 BN125A-A00490~
2002 A5 BN125A-A04626~
2003 A6 BN125A-A08470~
2005 A8 BN125A-A11506~
2006 A6F BN125A-A14719~
2007 A7F BN125A-A19002~







※実施は全て自己責任で行ってください。

この記事へのコメント