サプリで痩せる! 勘違い野郎が 元々太りだした原因をジックリ考えてみた。 自律神経失調症


普通にやってて痩せるハズないじゃん!
1日の摂取量が、標準とデブじゃ土俵が違う!



元々、太りだした原因をジックリ考えてみた。
1、動かなくなった。
大きく言うと、外出しなくなった。 
2、喫煙。
ストレスの原因はコレ。
喫煙者限定だけど、喫煙の時間や摂取による、自律神経失調。
3、飲酒。
内蔵の負担。特に肝臓、疲れた肝臓がエネルギーを欲しがり、
食欲増進や夜食による炭水化物や塩分の過剰摂取。便秘。
体内時計のズレから自律神経失調。
4、早食い。
胃もたれ、胃腸不快感等での胃薬などの摂取。
胃薬摂取による食欲増進。

等々、心あたりがあった。

また、家庭的な素材豊富な「味噌汁」=酵素をとらなくなった為、
便秘の原因にも。


1493897612352.jpg




それらを考慮せずに、サプリ等に頼って減量に挑戦しても、
良い結果が出るハズが無い事に気が付いた。
厄介なのは自律神経失調症だな。

【気持ちのサプリ】
標準から更にスリムを目指すダイエットでは
「標準」の考え方ではダメだと。
計算が必要で、例えば元々体重が50キロで、自分が太って100キロだとしたら、
そこで標準の2倍となる。
単純に体重が50キロでの人が50キロの荷物を背負っている事と同様で、
それは、鉄棒等にぶら下がってみれば分かる。
体力は、50キロ時の半分だろう。 ここでも2倍になる。
その分脂肪がエネルギー元的な考えは、冗談で
もはや笑うトコだろう。

そう、標準でサプリ1個なら、2個になる。
1日1回なら2回になるし、
標準では、動いている(運動)が、
動かないから消費しない蓄積型になってしまっている。
それら、体重・体力・運動消費等の肥満の要素を数字にドンブリ仮算してみると、
楽に4倍は堕落している事になる
とりあえず、ココでは「倍率」としよう。

そう、並みの4倍アレコレやらなきゃ
数が合わないですよね。

気持ちの準備として、標準から
倍率を増して、サプリを摂取しなければ、
効果が全く無いと言う事になる。
そう、標準や1日の摂取目安などでは
薄い」「少い」のが分かってきた


1493897585399.jpg


倍率=気持ちのサプリとして、
摂取は4倍、効果も1ヵ月後だとしても、
俺は4ヵ月後なんだと考える「余裕」が必要と思った

だから、何やっても結果が出ないのはソレらがあったからだ。

勿論、過剰摂取は内蔵負担となると考えるが、
補助食品では過剰になる分は「排泄」となるイメージ


また、ホルモンバランスを整えるサプリや、
健康な自律神経は、最大のトータルメンテナンス・ケアです。

それで、黒酢やニンニク、酵素などは食後。
ギムネマや白インゲンなどは食前。
でもギムネマの過剰摂取は貧血や低血糖・低血圧等を招くので、
十分ご注意ください。

倍率で、毎食や就寝前にサプリを摂取して、
中身の「濃い」影響を受けましょう。


そんなイメージで実施したら、効果は1週間で出てきました。 
データを取っていなかったので、根拠が有りませんが、
俺の場合、黒酢スッポンと酵素とトンカットアリで、
腹回りがストンとなって、お通じも、シッカリ3回きてます。

自律神経失調症はトンカットアリに頼って良いかも

田七人参
肝機能障害の治療薬として長きに渡り知られ、効果を発揮してきました。
肝機能を高めることで、
免疫機能を高め、肝臓病や肝炎の予防に繋げることができます。
体内で過度に発生すると老化や生活習慣病、さらには癌の原因となってしまう
活性酸素を抑制する働きもしてくれます。
生活習慣病の原因となる中性脂肪、コレステロールを分解し、
吸収を抑える働きを持つ成分が含まれています。
血糖値を下げる効果効能があります。



ダイエット(減量)で筋力が落ちたら肉付きが悪くなるので、
筋力トレーニングも何でも10回づつから始めれば、
赤筋が付くでしょう。

1493897650667.jpg


夏に向かって
楽して痩せよう。

素人判断です。
また、個人差があります。 

竹虎でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック